宇多嶋翔の時事通信<言いたい放題>

2018年02月号 vol.5

見慣れた風景「運動会」が外人から見ると軍隊(教練)に見えるらしい       WEBライター募集中(セカンドインカムへの挑戦)

2018年02月11日 22:12 by show21up5

 

見慣れた風景「運動会」が外人から見ると軍隊(教練)に見えるらしい。考えて見れば学校教育とは軍事訓練のエッセンスを多分に取り入れている。。。https://t.co/ra6wU10WRrpic.twitter.com/1N4UpSExq2

— miyapon (@momimomiXX) 2018年2月7日

 

そりゃぁ、そうだろう・・・!

明治維新を日本にパラダイス到来のような幼稚な幻想に

陥ってる人々がいまだに大半という体たらくだけど・・・

その解説は別の機会にするとして

明治維新とはイギリス+アメリカの傀儡政府の樹立という

クーデターであった

明治政府の学校教育も殖産興業もすべては、「富国強兵」という

美名の下の国民総兵士化作戦の実行である

明治の学校で国民は行進を学んだ

それは軍隊の行進訓練そのものであった

日本人の歩行スタイルは右足を出すとき右手を出す~という

今日の山岳歩行のスタイルが一般的であった

これは武士が大小を左腰に差したことにも由来するが

人体が疲れにくい持久力を維持促進できるスタイルだった

その影響で今日でも日本古来の歩行スタイルを保つ人は

殆どいない

日本の学校教育というのは、いまだに全体教育で

先生の号令ひとつで全員が規則正しく止めの合図まで

命令に従う教育で、これこそが軍隊の教育そのもの

なのだ

 

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

日本侵略を深める日本会議の報道が海外で始まっている~日本のマスコミはまたしても蚊帳の外

2018年05月号 vol.16

日本のマスコミだけが蚊帳の外のアメリカの内戦状況~表面化の兆し

2018年05月号 vol.16

アメリカ元国務長官、「イスラエルは10年以内に消滅」

2018年05月号 vol.16

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年05月号 vol.16

北朝鮮の核開発についてヨーロッパは冷静に見ているようだ。 そして朝鮮半島の...

2018年05月号 vol.15

安倍外交だけが世界史的な大きなうねりの中で蚊帳の外に置かれてると笑う日本人...

2018年05月号 vol.14

今年は世界規模で歴史的な歳になる~と昨年から予測されています。 北朝鮮の動...