宇多嶋翔の時事通信<言いたい放題>

2018年02月号 vol.5

安倍総理とは違う! 福田首相の辞任理由がウィキリークスで判明、辞任と引換えに米国圧力(自衛隊派遣と資金提供100兆円)を拒否!  WEBライター募集(セカンドインカムへの挑戦)

2018年02月10日 23:01 by show21up5

 

確かに、安倍総理とは違う! 福田首相の辞任理由がウィキリークスで判明 https://t.co/q3DdeCHEaw 辞任と引換えに米国圧力(自衛隊派遣と資金提供100兆円)を拒否!pic.twitter.com/TPuKZuYPDh

— matu(脱原発に一票、TPPに反対) (@matu923) 2018年2月10日

 

まだ、覚えておられる方も多いだろう

福田元総理が突然、辞任を発表した

その時の記者会見で、卑しいジャーナリスト特有の質問が始まった時

言った言葉が「あなたとは違うんですよ!」

なんと高慢きちな奴だろう~という印象が全国に即座に走った

・・・が米国の真実を暴露するウィキリークスで明らかになったのは

日本を守るために身体を張っていたのだった

 

 

外国は、一度米国に侵略されても、政治家が踏ん張って独立を守り、米国を追い出しているのです。日本だけです、政治家・官僚が隷属利権・植民地利権を作り、むしろ米国占領を維持するように頼んでいったのは。GHQはすぐに奴隷民族の正体を見破り、70年余の占領が続いています。https://t.co/jDCH9TwFPG

— 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) 2018年2月8日

 

日本の閣僚クラスで日本を守るために身体を張った大臣は

過去には多くいた

自民党は大別して、清和会と経世会がある

清和会は米国のエージェント様であり

名声を博し資産を蓄財し安定した政治生命と優雅な引退が多い

のは清話会である

小泉、安倍などは列記とした清和会系である

田中角栄、中川一郎、中川昭一などは経世会であり

CIAやアメリカ・ディープステートに対立し

名声や身分をはぎ取られたり、醜態をさらして自殺という

名の殺人で消されている

 

日本の政界全体に、日本は主権なき植民地という諦めがあって、とりわけ自民党はそれを利権化しています。地位協定や日米合同委員会などは、むしろ積極的に守っていく立場です。それが米ネオコンに成り代わって、米国と軍事演習をやれ、ということになったのでしょうね。https://t.co/sZ9deuQ0kl

— 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) 2018年2月10日

 

 

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

日本侵略を深める日本会議の報道が海外で始まっている~日本のマスコミはまたしても蚊帳の外

2018年05月号 vol.16

日本のマスコミだけが蚊帳の外のアメリカの内戦状況~表面化の兆し

2018年05月号 vol.16

アメリカ元国務長官、「イスラエルは10年以内に消滅」

2018年05月号 vol.16

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年05月号 vol.16

北朝鮮の核開発についてヨーロッパは冷静に見ているようだ。 そして朝鮮半島の...

2018年05月号 vol.15

安倍外交だけが世界史的な大きなうねりの中で蚊帳の外に置かれてると笑う日本人...

2018年05月号 vol.14

今年は世界規模で歴史的な歳になる~と昨年から予測されています。 北朝鮮の動...