宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年07月号 vol.22

なんと、驚愕の事実!!5.7万人「認知症恐れ」=免許取り消し・停止1892人―改正道交法施行1年(時事通信)

2018年06月07日 13:23 by show21up5

 

高齢者ドライバー 5万7000人余「認知症のおそれ」 | NHKニュース https://t.co/mYr9QMajoP

全員車で来るような僻地の公民館に呼ばれて介護予防運動指導することがあるけど時々右と左がめちゃくちゃだったり簡単な動作を覚えられない人がいたりする。もう事故が起こりまくる時代に入ってるよ。遅い

— 巨椋池遊園地 (@petit_green_tea) 2018年6月7日

 

 

【認知機能検査】75歳以上のドライバー、5.7万人に「認知症のおそれ」https://t.co/qLlehde7ve

このうち医師の診断を受けたのは1万6470人。免許取り消しは1836人で、1万3063人が免許継続となったpic.twitter.com/tLyefXCl8M

— ライブドアニュース (@livedoornews) 2018年6月7日

 

 

 

【5.7万人「認知症恐れ」】75歳以上のドライバーの #認知症 対策が強化された昨年3月の改正道交法の施行から約1年間で、認知機能検査を受けた210万5477人のうち、5万7099人が「認知症の恐れ」と判定されたことが #警察庁 のまとめ(暫定値)で分かりました。 https://t.co/gGwFLLDvhe

— 時事ドットコム (@jijicom) 2018年6月7日

 

 

ハンドル握る7千人が認知症「予備軍」 高齢ドライバーの事故を防ぐ方法はあるのか https://t.co/Hu5KfEmS7e

— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年6月2日

 

 

 

【一律危険視誤り 高齢運転の今】75歳以上の高齢ドライバーによる重大交通事故が後を絶たず、約7000人の認知症「予備軍」の存在も明らかに。高齢ドライバーの事故を減らし、免許返納を進める上での課題は多い。 https://t.co/d1A2ToHCii

— Yahoo!ニュース (@YahooNewsTopics) 2018年6月4日

 

確かに街中の平日の昼間は大丈夫だろうが

郊外にでも行けば平日に昼間は危ない目に

誰もがあってる・・・!

 

 

登録ご購読者募集中!

 

登録WEBライター募集中!

 

 

関連記事

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年10月号 vol.32

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...