宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年07月号 vol.22

続報 : 小池百合子はカイロ大を卒業していない。経歴詐称の東京都知事などイラナイ!!

2018年06月11日 16:39 by show21up5

 

 

 

 

やっぱり‼
カイロアメリカン大学ニュースが、#小池百合子 の最終学歴は同大学のアラビア語留学センターであることを報じ、どこの国の大学も卒業していないことを、他の卒業生たちの最終学歴を詳述することで露わにしている。2016年9月28日、東京都知事に就任した翌月の記事https://t.co/LGVeb49DXL pic.twitter.com/zfmWLTIO8z

— 本物黒酒 (@honest_kuroki) 2018年6月10日

 

 

 

 

カイロ大の文系はアラビア語での卒論しか認めない。小池百合子氏のアラビア語のレベルがその水準に達しているとは思えないのだが。北アフリカ及び中東地域における最高峰のカイロ大を、関学中退の小池氏が卒業というのはにわかには信じがたい。(フィフィさんのツイートより)※画像はイメージ pic.twitter.com/3rlZ9Bp9IN

— ミスター小五郎 (@kogoro_wakasa) 2018年6月8日

 

 

 

 

 

7月号文藝春秋に、カイロでの元同居女性の「小池百合子はカイロ大を卒業してない」という記事がでるそうだが、70年代の週刊誌の経歴(勿論自分で申し出たものだろう、当時カイロ事情を知る者などいない)には、カイロアメリカン大学しかない、つまりカイロ大は詐称#小池百合子 #学歴詐称 pic.twitter.com/3nu9k00bcN

— はちゅねミック (@popobrasil) 2018年6月8日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風を読むのが敏な小池百合子

まだ観念しないのか!

先の新党立ち上げの時の

一手を読み違えた結果が

今日の凋落を迎えている

つまり小池人気は人々の期待に

擬態するというトリックに過ぎず

最初から最後まで人間性に対する

期待は皆無だったという現実 

 

 

関連記事

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年10月号 vol.32

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...