宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年07月号 vol.23

日本人は知らない北朝鮮の非核化費用負担・・・日本と韓国が負担する~トランプ発言!

2018年06月13日 10:26 by show21up5

 

 

【速報中】トランプ氏、非核化費用「韓国と日本が払う」 https://t.co/gfKdSlh1Gt

— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2018年6月12日

 

 

すごいね日本の私達に安倍総理が言ってないことをトランプ大統領の口から決定事項として聞く時代 https://t.co/3KDPpbJ4r9

— 弁護士 太田啓子 (@katepanda2) 2018年6月12日

 

北朝鮮の非核化に10年 216兆円と試算 トランプ氏「日中韓が負担」

 

日中韓からの北朝鮮経済支援において、韓国では文政権の提唱する「朝鮮半島の新経済構想」が注目を集めている。西海岸(黄海側)と東海岸(日本海側)、非武装地帯地域(DMZ)をH字型に、同時開発する南北統合開発戦略を唱え、(1)東に釜山(プサン)〜金剛山(クムガンサン)〜元山(ウォンサン)〜螺旋(ラソン)〜ロシアへつながる「エネルギー・資源ベルト」、(2)西に木浦(モクポ)〜平壌(ピョンヤン)〜新義州(シニジュ)〜中国を結ぶ「産業・物流ベルト」 (3)東西方向にDMZ自然環境を利用した「観光ベルト」 を構築するものである。非核化の具体的な進展に伴い、北朝鮮制裁が緩和されてから、南北経済協力がすぐ本格化する可能性が高いとみられている。

 

 

中国はトランプ氏の「日中韓支援」発言に関して公的な立場を示していないが、以前から、中国東北3省を中心に中朝経済協力の拡大を準備している。習近平・中国国家主席は5月7〜8日の遼寧省大連市で開かれた2回目となる中朝首脳会談のとき、金正恩(キム・ジョンウン)委員長に、非核化に伴う大規模な経済支援を約束したとされる。

韓国大統領府高官は5月9日、同日の中国の李克強首相と韓国の文大統領の会談では、完全な非核化を遂げた北朝鮮には、米国を含む国際社会が体制保証や経済開発などで支援が約束されるべきとの意見を一致させたと述べた。

ロイター通信によると両首脳は、韓国、北朝鮮、中国を結ぶ鉄道建設プロジェクトの可能性について、両国が共同調査を始めることは可能との意見を共有したという。

 

 

UPDATE: トランプ大統領は、非核化の費用は韓国と日本が喜んで負担を分担するだろうと発言(高田東京支局長)https://t.co/cCqlJVTS7U #米朝首脳会談 pic.twitter.com/ZBcjuAJmKJ

— ブルームバーグニュース日本語版 (@BloombergJapan) 2018年6月12日

 

本当に凄い時代になったものだ

庶民の血税の使途を・・・

日本の政府も行政もマスコミも

一言もいわぬうちに~

アメリカの大統領の会見から

知る時代になっているのだ!!

こんな無責任な政府や行政を

野放しにする日本社会って

いったい何だろう?

スポンサーの犬でしかない

マスコミを日本社会はどうして

野放しにしておくのだろう?

国民の一票の力を、これほど

問われる時代はない

庶民が購読する新聞の小銭が

これほど問われる時代はない

 

 

関連記事

権力を批判する書籍等が燃やされ手をつないで踊る輪の中には多国籍企業のオーナー。 中国の習近平・オバマ・ヒラリーの姿も見える、 日本経団連や日本の政治家や官僚はこの踊っていいる連中の汚れ仕事をやっています。

2018年10月号 vol.32

「言葉の暴力が一線を越えている。問題提起したい」和歌山市の書店が、新潮社の新刊本の販売を当面取りやめる方針

2018年10月号 vol.31

改憲の賛否呼びかけるCM、量的規制せず 民放連が決定 : 資金の潤沢な改憲勢力が野放しにCM作戦を展開~となる予想!

2018年10月号 vol.31

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...