宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年08月号 vol.24

日本人だけが知らない世界の激変劇 : ヨルダン、ジョージア、アルメニア、スロバキア、マダガスカル、スペイン、イタリア、エジプトの首相が突然辞任の裏・・・

2018年07月05日 11:24 by show21up5

 

 

 

 

続》ロシア、米国らによって結成されたアライアンスが、NWO側の政府を次々に倒している。ヨルダン、ジョージア、アルメニア、スロバキア、マダガスカル、スペイン、イタリア、エジプトの首相が突然辞任した。今後、ウクライナ、イスラエル、マレーシアの首相が辞任するだろう。

早速、ナジブが粛清! pic.twitter.com/zHk9quTJTJ

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年7月4日

 

 

 

 

 

Qアノンにより、イルミナティの関係者(被疑者)約40,000人の極秘起訴のうち、3,100人の詳細が公開  特に、米国の上院議員、下院議員、司法省の高官、FBI高官らが大量に辞任した。日本人も、自衛隊関係者が一人含まれているもよう。https://t.co/LAEWWOVLJphttps://t.co/QYqDPGgur6

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年7月4日

 

 

 

 

 

上位レベルのハザール系性犯罪の暴露が続いている。ヒラリー・クリントンに多額の寄付をしたクレア・ブロンフマンが、ネクシアム(NXIVM)セックスカルト小児売買で起訴されることとなった。https://t.co/JVqUVC4sKkhttps://t.co/sStM6l2sfj

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年7月4日

 

 

日本のマスコミは一切知らない!

だから世界の動きを知らない日本人から

すれば、これら一連のニュースは

白昼夢にしか思えないだろうが、これが

現在の世界の動きだ!!

これほどの激変劇はかつてありえない

特に、最大の震源地はトランプを

誕生させてアメリカだ!

第二のアメリカ独立戦争が始まっている

アメリカ追随~云々とマスコミに

顔を出す似非評論家が、その現在の

アメリカの状況を知らない・・・なんて

これほどの喜劇マスコミはないね

 

 

 

 

 

この法案の真の目的というのは、安全保障ではなく、経団連の金儲けなんです。」(by山本太郎)日本を「死の商人」にしようとしている安倍政権と経団連=軍需企業~ https://t.co/MaUTAOcXXepic.twitter.com/FutAMccxMG

— 惻隠之心 (@jikoukitai) 2018年7月5日

 

マジで不安なのは、日本の政治家や

官僚連中は海外のニュースを読まないの

だろうか?

日本のマスコミ報道ばかりを読んでる

のだろうか?

海外のニュースを知っていれば~

これほどの時代錯誤はないのだけど

しかし、戦前の日本は、リーダーたちが

海外の動向にまるで無頓着、無知だった

という現実もあるので・・・

日本のこの恐ろしい精神鎖国を解かないと

国家が霧散してしまう 

 

 

 

 <CM>

現在、購読者を募集中です!

最大2か月の無料購読期間があります

最低でも1か月は無料で購読できます

購読には読者登録が必要です

 

 

関連記事

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年10月号 vol.32

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...