宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年08月号 vol.24

オウム真理教事件~死刑執行の裏で隠された事実とは?

2018年07月06日 12:10 by show21up5

 

⬜︎ オウム事件の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚ら7人の死刑執行手続き 法務省
松本智津夫死刑囚ら、合計7人の死刑執行手続きが開始された模様
松本智津夫死刑囚
井上嘉浩死刑囚
早川紀代秀死刑囚
中川智正死刑囚
以上の4名は執行済みで、あとの三人も本日中に執行するらしいhttps://t.co/6NGG92ndlI pic.twitter.com/5FPj9Q7TE3

— フィフィ (@FIFI_Egypt) 2018年7月6日

 

 

死刑執行は目くらましよぉ~!!! pic.twitter.com/2YJwsbnxyp

— かず- (@kzooooo) 2018年7月6日

 

 

 

アベノミクスに重大な疑惑、GDPを改ざんか
覆い隠された大失敗、日本は未曽有の事態に突入しているhttps://t.co/w2AqXa60n3

— 藤原直哉 (@naoyafujiwara) 2018年7月5日

 

安倍政権5年間の「実績」

・行政情報をブラックボックス化
・自衛隊をアメリカの下請け組織に改変
・消費増税で法人減税を相殺
・刑法の適用基準を玉虫色に
・公文書を万単位で隠蔽、数千ページ改竄
・残業代ゼロ定額働かせ放題を解禁
・水道民営化でライフラインを放棄←new!

— 異邦人 (@Beriozka1917) 2018年7月5日

 

#kokkai
オウム真理教の死刑執行で隠れてしまったアベノミクスで景況最悪に

5月の消費支出前年比マイナス6.1%https://t.co/POVQIYrk92
物価変動を除いた実質で前年同月比3・9%減となった。マイナスは4カ月連続となった。自営業などを除いたサラリーマン世帯の消費支出は実質6・1%減

— 塚本素山創価学会初代顧問 (@TsukamotoSozan) 2018年7月6日

 

 

消費支出5月は‐3.9%で4カ月連続減、天候・休日要因も影響:朝日新聞デジタル https://t.co/BG9SJqNEVV

— 真実を探す仲間たち (@comonphoto5) 2018年7月6日

 

「結局、国民はアベノミクスによって単に実質賃金を下げられただけだった」←名目GDPに20兆円もゲタを履かせる「データ改ざん」で、アベノミクスの史上空前の大失敗を粉飾しているのか。もう無茶苦茶だ… 。

『アベノミクスに重大な疑惑、GDPを改ざんか』 https://t.co/e1y0InyEjF

— きづのぶお (@jucnag) 2018年7月5日

 

アベノミクスは大失敗。
この失敗を覆い隠すためにGDP改ざん。
日銀がETFを大量に購入し、実質株価も改ざん。
この6年間、賃金は伸びず、物価は上昇し、実質賃金は急激に下がりました
これで庶民が豊かになれるはずがない
子どもを産む勇気すら持てない。
詳しくは
https://t.co/rIz524ccbo

— 俵 才記 (@nogutiya) 2018年7月5日

 

アベノミクスに重大な疑惑、GDPを改ざんか https://t.co/4VYCChuaAX @JBpressさんから

— 真実を探す仲間たち (@comonphoto5) 2018年7月6日

 

アベノミクスは「究極の現実逃避」「史上空前の大失敗」だ。──『アベノミクスによろしく』(集英社)の著者である弁護士の明石順平氏はこう看破する。アベノミクスに対して世の中では、疑問を呈する声もあるが、おおむね結果を出していると評価する声が一般的だ。ところが明石氏が政府や国際機関による公式発表データを精査したところ、とんでもない現実が見えてきたという。ほとんどの人が気づいていないアベノミクスの真の姿とは?

 

 

関連記事

新型コロナにより「地球は息を吹き返した」・・・地球から見た人類はがん細胞のようなもの!

2020年04月号 vol.36

ついに各地で始まる暴動騒ぎ・・・つまり彼らの地域では補償額の発表だけでは済まないほど追い詰められてるということだ

2020年04月号 vol.36

コロナウイルスって実際にかかるとどのような感じになりますか?

2020年04月号 vol.36

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号 vol.36

プーチンのTV演説が世界中から評価を浴びた その1週間ほど前にドイツのメル...

2020年04月号 vol.35

本日現在、コロナウイルスの拡大と恐怖は留まるところを知らず~全世界でますま...

2020年03月号 vol.34

もちろん筆者の私見だが・・・アサンジこそ21世紀のスーパーヒーローのひとり...