宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年10月号 vol.30

[もはや秘密ではなくなり始めた田布施の秘密]政治評論家で記者クラブ会員の本澤二郎氏が正式な記事として発表を始めた!

2018年09月22日 14:05 by show21up5

 

 

[今や常識になりつつある田布施の秘密 ]政治評論家で記者クラブ会員の本澤二郎氏が、田布施のことを記事にするということは、記事内容が、今や常識になりつつあるということだろう。

“安倍も小泉も岸も、皆ルーツは半島だという。”https://t.co/3xRjRQNECN#安倍とヤクザと火炎瓶0902

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月2日

 

 

 

政治評論家で記者クラブ会員の本澤氏が、田布施システムについて詳細に語っている記事。陰謀論だと揶揄されてきた話題が事実だったというパターンばかり。自身に対して「なぜ」と問いかけながら結果検証を行うことができる人は、陰謀論という言葉はCIAが生み出した造語であるという事実にたどり着く。 https://t.co/7ngoyl2ATd

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月2日

 

 

 

 

[田布施の秘密<本澤二郎氏>]長州の田布施から明治以降の指導者が、大量に輩出している。三選出馬宣言が薩摩の田布施のある鹿児島県だった。鹿児島の田布施は、小泉純一郎の父親・純也の出身地だ。「明治天皇は長州の田布施ですり替えられた」との仮説も本当かもしれない。https://t.co/cRSpFKW3sB

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月2日

 

 

そもそも疑問の始まりは・・・?

なぜ、名もない小さな田舎町から明治維新で

大活躍する人々をつぎつぎと大量に傑出させる

ことができたのか?

そして明治維新の立役者、薩長同盟とは

田布施同盟だった??

今は地名が知覧に変わっているが

幕末ころ、薩摩の田布施だった

 

そして、ことは過去形ではない

三選を祈願する安倍が薩摩で出馬宣言を

あげたことは、再び、明治維新の薩長同盟

を暗示させている

もちろん前小泉首相は薩摩田布施の出身者

 

#ケチって火炎瓶 時、安倍が推していたのが江島潔。この人は今ではカジノ法案推進議員となって活躍中です。田布施システムは生きています。→日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まりhttps://t.co/7vnFymn383 #田布施システム pic.twitter.com/052T2yeFZL

— 半太 (@noraushihunter) 2018年8月30日

 

 

 

 

 

失礼いたします。
皆様にご一読を願います。

トヨタと天皇と安倍晋三はとても近い親戚です。現在も日本経済を支配しているのは、大室寅之祐に与した「田布施一族」ですhttps://t.co/CyBOsGeWHv pic.twitter.com/hsiELGU1J1

— katsuya (@ks81011925) 2018年8月30日

 

 

 

<薩長の田布施+大英帝国=倒幕実現>(徳川もぐる ロス茶の血も)徳川300年は半島勢力が雌伏した時期。半島出身者の半島嫌悪。渡来してきた半島人の多くは、天皇家を含めて、半島から追放された政治的敗者なのだ。近親憎悪の関係が今も生きているのだろう。https://t.co/rgDUpqndk5

— マリア (@chirumini) 2018年9月3日

 

 

 

天皇・田布施の半島勢力の特徴は、時の強国の配下になることで、野望を達成する。戦後は米帝国の属国をいとわない。田布施出身者の政権のたらいまわしは、民主主義の約束に反する。しかも、民意とは真逆の政治・政策ばかり。友党の公明党は、戦争・ギャンブル党に変身したhttps://t.co/cRSpFKW3sB

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月2日

 

 

 

もう「田布施システム」って言えばいいのに。戦争屋の。

「薩摩・長州で新時代」=安倍首相(時事通信)
https://t.co/ZE1iUxzKap

関連記事

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年10月号 vol.32

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年09月号 vol.29

トランプ大統領とプーチン大統領が、欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ナット・ロ...