宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年10月号 vol.30

アリアナ・グランデの胸触る? 牧師が謝罪・・・<日本と世界はここまで違う>・・・日本は人権発展途上国!

2018年09月05日 15:20 by show21up5

 

 

アリアナ・グランデの胸触る? 牧師が謝罪、アレサ・フランクリンの葬儀で...

アリアナは受け答えをしているものの、少し困惑した表情を浮かべているように見えるhttps://t.co/gVD5QPbjcU

— ハフポスト日本版 (@HuffPostJapan) 2018年9月2日

 

 

昨日のアレサ・フランクリンの告別式でマリアナ・グランデの胸を触ってた司会の牧師。一体なんなの。。。恥を知れよ。タコベルのジョークとか。。。アリアナも、アレサも、2人とも侮辱された。 https://t.co/1B15jl9akH

— TrinityNYC (@TrinityNYC) 2018年9月1日

 

 

 

 

【批判殺到】アリアナ・グランデの胸を触る?牧師が謝罪 アレサ・フランクリンさん葬儀でhttps://t.co/jl2BkuRSmK

牧師は「男女全ての出演者とハグしたが、なれなれしすぎた」と謝罪したpic.twitter.com/CLXHioL2Jc

— ライブドアニュース (@livedoornews) 2018年9月2日

 

 

 

 

 

米歌手アリアナ・グランデさんの胸を触った疑い、牧師が謝罪(1日) https://t.co/mE99huitE6 pic.twitter.com/tGryxqZLmw

— ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp) 2018年9月3日

 

 

日本と何が違うのだろう?

まずは、これが問題となること・・・だ

マスコミが騒いだのではない

TVを見たネット・ユーザーたちが騒いだ

その騒ぎがどんどんと大きくなり

マスコミが取り上げざるを得なくなり

そして当事者が謝罪した

社会が主体性で一体化している

是は是と非は非と社会が主張している

社会が主張するとは市民ひとり一人が

主張しているのだ

日本のようにTVで評論家がいった

真似事をしたり顔でネットで発信している

のとは雲泥の差だ

ひとり一人が自分の意見を主張する

聞いたものも是非としての意見を主張できる

この主体性が日本社会には理解できないようだ

 

だけど、日本なら有名人がTVにでると

人々はひれ伏すだけなのに海外では有名人で

あろうが権威者であろうが権力者であっても

是は是と非は非と一般市民が堂々と主張できる

大人の社会なのだ

 

 

 

関連記事

新型コロナにより「地球は息を吹き返した」・・・地球から見た人類はがん細胞のようなもの!

2020年04月号 vol.36

ついに各地で始まる暴動騒ぎ・・・つまり彼らの地域では補償額の発表だけでは済まないほど追い詰められてるということだ

2020年04月号 vol.36

コロナウイルスって実際にかかるとどのような感じになりますか?

2020年04月号 vol.36

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号 vol.36

プーチンのTV演説が世界中から評価を浴びた その1週間ほど前にドイツのメル...

2020年04月号 vol.35

本日現在、コロナウイルスの拡大と恐怖は留まるところを知らず~全世界でますま...

2020年03月号 vol.34

もちろん筆者の私見だが・・・アサンジこそ21世紀のスーパーヒーローのひとり...