宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年10月号 vol.31

ロシアの発表では「地下核実験が頻繁に起こっている、火山地帯で有名な地域でも・・・」北海道地震も怪が満載なのだ

2018年09月22日 14:35 by show21up5

 

 

【北海道 余震続く】おととい最大で震度7の揺れを観測する地震が起きた北海道では、その後も余震と見られる地震が相次いでいます。揺れの強かった地域では1週間程度は最大で震度7程度の揺れの地震に十分注意が必要です。今後の雨による土砂災害にも注意して下さい。 https://t.co/BkUyncnm65

— NHK生活・防災 (@nhk_seikatsu) 2018年9月7日

 

 

【北海道震度7地震】停電でストップの「せり」再開 札幌中央卸売市場https://t.co/6bo5QTxbPa pic.twitter.com/gUmdXgNQ7N

— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年9月8日

 

 

北海道地震は、環太平洋火山帯の大地震(M6以上)の連続の中で、ほぼ初めて「プレート上ではない場所」で発生した「おそらく史上初めての場所」での特異な地震である。熊本の地震も、大阪の地震も、そして今回の北海道の地震も、まったく専門的に予測されていないものばかりhttps://t.co/FBGGA8Rn1r pic.twitter.com/BgFFNZvp4Y

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月7日

 

北海道の地震も熊本の地震も実に酷似している

さらに北海道の地震で尋常では考えられない

不思議が官邸周りで起こったという怪!!

 

 

真夜中発生した北海道地震の2分後、政府が官邸対策室を設置。3分後、安倍晋三が被害状況の把握などを関係省庁に指示。地震が起こることを知らなかった人たちの為せる業ではないpic.twitter.com/bvsNllXMwU

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月6日

 

 

シェールオイルを採掘するために、地中に大量の水を流し込むだけでもかなりの規模の人工地震を発生させることができますね。人工地震自体、米国やロシアなどでは常識中の常識。日本人の知性や情報リテラシーがここまで劣化したのは、全てのダマスゴミのせいです。 https://t.co/BL04BEtWoK

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月7日

 

 

旭川と帯広は地震前に停電になったそうです。
明らかにおかしいですね。https://t.co/0NCcgUaKUn

— Miracle Splash (@miracle_splash) 2018年9月6日

 

自然地震で地震前に停電になるといったような現象が起こりうるだろうか。

一度に物凄い電力を必要とする「HAARP」使用の人工地震なら起こりうるだろうhttps://t.co/f6mbI7juOv

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月6日

 

 

安倍晋三にとって都合の良い北海道地震。この影響で、安倍のボロが出まくるテレビ討論や街頭演説を当面自粛。安倍一味の初動対応の手際が良すぎる。真夜中の地震の2分後に動き始めている。地震が起きると知っていたとしか思えない。ドーンという爆発音が4回。自然地震で?https://t.co/PWTqcy9i1h https://t.co/byCJQTbxFg

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月6日

 

 

熊本地震と同様、北海道地震の地震波形にも、自然地震に見られる“P波が無い!https://t.co/5cYBDKCpGGhttps://t.co/hCqfgaQzHq pic.twitter.com/7odjPpEaOm

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月6日

 

 

 

日本では、戦前1935年から1992年までは、TVや新聞でも人工地震実験が日常的に報道されていた。つまり、1992年より、米国から日本に報道禁止令が出たということ。https://t.co/wdRIGx0Xwo

今月にも、ロシアが人工地震実験について警告してくれているのだから、日本人はサルの着ぐるみを脱ぐ時間帯だpic.twitter.com/uxSZ765wOc

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年7月22日

 

 

熊本地震と同様、北海道地震の震源地は自衛隊の駐屯地ときたもんだ。 https://t.co/x6PGQOH8BR

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年9月6日

 

 

 

核実験の管理に詳しいロシアの軍事専門家が、海外では核爆発を隠す開発が洗練されていっていると指摘!ロシア国防省のトカレフ大佐は、部分的核実験禁止条約に則り、核保有国は地下核実験のみを行うようになった。そうした実験は地震モニタリング機器によって発見可能である。https://t.co/5MO0xCi0fO

— やのっち(。・ɜ・)d (@_yanocchi0519) 2018年7月16日

 

 

 

 

 

 

関連記事

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年10月号 vol.32

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.32

2018年2月から始めたWEBマガジンですがしばらく休刊します。当初の1か...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...

2018年09月号 vol.29

トランプ大統領とプーチン大統領が、欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ナット・ロ...