宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年10月号 vol.32

ついに海外のマスコミが日本のマスコミの報道しない真実を報道し始めた・・・それでも無関心な日本ゾンビ大国

2018年09月29日 20:54 by show21up5

 

 

 

 

 

安倍晋三首相の支持者である杉田は、この記事について公然と謝罪していない。 安倍氏は先週、「彼女はまだ若い」ため辞任を要求していないと述べたが杉田は51歳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にこうなったんだろう~と嘆く人々も

少なからずいると思う

筆者自身が目覚めたのは311の福島原発事故からだ

それも、たまたまネットのファンから同時に複数件の

メールが届き放射能被害に関するネットの一部にある

噂は本当なのか?子供が心配なので・・・という内容

だった。これほどの大事故だし、国民全員の生命や

重大な健康に直結する内容だから、いくらなんでも

民主主義となってる日本で隠蔽やねつ造報道はないよ

と返事したものの妙に気になり調べ始めたのが切っ掛けで

まさに封建時代そのものを彷彿とさせる今日の社会実態に

驚愕し目覚めた

 

今日では海外のニュースもネットから瞬時に入手できる

それは英語ができるできないの問題ではないと思う

今日の政治行政に嘆き、あるいは日本社会の実態に嘆く

人々はいる・・・声をあげる人もいるが逆に黙す人々が

増えていると思う

~で、それだけでは何も始まらないのだ

なにも変わらないのだ。海外に脱出するのも

ひとつの選択肢だ。英語が喋れる喋れないの問題では

ないのだ。いきなり海外での生活なんてできる

わけがない・・・問題の根はもっと深いところにある

のを見ようとしない

自分の気持ちを晴らすために挙げた声なんて

誰の耳にも届かないし何も変わらない

 

海外のマスコミが日本の実態を報道し始めた

・・・で日本社会は変わるのだろうか?

昭和天皇が原爆は仕方がなかったと発言している

問題視する人々もいるが目覚めさせる切っ掛けを

意図していたなら見方も変わってくる

今回は311という広島原爆の何百倍もの放射線を

放出させた大事故があった

~でも間髪を入れず、放射能なんて笑ってれば

逃げてく・・・なんてジョークにもならない戯言が

政府筋から流布されて信者が蔓延してきた社会だ

日本社会に微睡からの目覚めは訪れるのだろうか?

 

 

関連記事

コンビニのおにぎりから放射能検出、やっぱり出てきた! + 野生キノコ「サクラシメジ」から基準値超える放射性物質・販売施設が自主回収 山形(さくらんぼテレビ)  多くが騙されている、放射能汚染は減っているのでなく日々増えている!!

2018年10月号 vol.32

日本という国家の骨格がつぎつぎと崩れ去っていくのを、どんな気持ちで眺めてるのだろう? 【健康保険組合】【人材派遣健康保険組合】国内第2位の健康保険組合、解散を決定 51万人が加入

2018年10月号 vol.32

権力を批判する書籍等が燃やされ手をつないで踊る輪の中には多国籍企業のオーナー。 中国の習近平・オバマ・ヒラリーの姿も見える、 日本経団連や日本の政治家や官僚はこの踊っていいる連中の汚れ仕事をやっています。

2018年10月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...

2018年09月号 vol.29

トランプ大統領とプーチン大統領が、欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ナット・ロ...