宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2018年10月号 vol.32

しばらく休刊しますが・・・共同執筆者の募集は継続します

2018年09月30日 21:36 by show21up5

 

 

 

街から起業家は消えたのだろうか?

いや、街ではない・・・か、

田舎にも起業家はいない~

じゃぁ、どこに行ってしまったのだろう!

 

いやいや、むしろ、次元の違う話なのかも・・・

貧しくて喰えない。いや、喰えなくなるかもしれない

ので、今のうちに対策というか準備が必要~という

人々が圧倒的に多いのだろうか!

 

だからこそ、~確実で ~時間給がよくて

しかも、簡単で、安全で、継続性があって・・・

とばかりに注意が動くので、それで詐欺募集が増え

詐欺募集に引っかかる人々が増え~

だからこそ確実で・・・云々と負の悪循環が

繰り返されているのか?

 

しかし一方で、俺がやってやる!

私に任しとき~という気概とか、自負心とか

野望が消えてしまったのも現実なのかも・・・

 

ネット時代がますます蔓延し進化する中で

そして金融もビジネスも私的交流も

ますますネットに埋没する社会で生活するわけで

・・・すると、ひとつの確かな収入確保の土俵は

ネットでの執筆に関するビジネスにある

 

そして、いつでも、どこでも

余った時間でできることを積み上げて~などと

考えるとネットでの執筆で収入を得る考えは

的を得ている!

 

しかし、問題は、そのつぎだ!

k現在、ネットでのアルバイト募集のライターに

将来があるのだろうか?

継続性や発展性さらに効率性の問題だ!!

 

既存のライター募集の多くは既存の出版関係での

募集が多く、または企業の広報や販促などの

企業活動のプロモーション関係で大方を占めて

しまうだろう・・・つまり斜陽でプロライターが

いなくなった補充が大半ということだ

使い捨ての臨時募集に将来性があるわけない!

 

倒産が止まらない出版業界で<希望の星>として

あなたを募集しているのだろうか?

その答えはあなたが本当は知っていると思う

 

そういった体質でも危機感を感じられない

スタッフが新規性のある個性輝く社会にインパクト

のある記事を募集するのだろうか?

そういった記事を提出すると逆に即クビじゃないの

だろうか?

そういった応募にあなたは確実性を感じるの

だろうか!

 

このような現実を踏まえると~

資本も人脈も不要な<起業>としての

ネットライターは需要が高いと判断しての

当該募集に反応が低い・・・分析理由を

冒頭に掲げた

 

時代が激動の時ほど・・・自己矛盾に覆われて

しまうのは実際に歴史の一線に参加したものほど

知る現実。自己矛盾を友とすることこそが

この解に当たる!自己矛盾をひとりで乗り越えるのは

難しい・・・自己矛盾と共に戦う気概のある

ライターの募集は続ける!!

 

 

 

PS・・・ 

 

ネットでの共同執筆としての起業のメリット

1)ネット空間の共有

2)情報と意志の共有

3)多角的で無制限な発展性の共有

 

1)ネット空間の共有

 

打ち合わせも、原稿の執筆・提出・修正も・・・

すべてがネット上で完結できるということは

相互に自由な空き時間の蓄積で、場所や、時間に

拘束されない合理性と効率性は群を抜いている

同時に起業としての設備投資がゼロという

抜群な投資効率

 

 

 


2)情報と意志の共有

 

ネットの活用で関係者間での情報共有が自由自在に

できる・・・しかも、その費用などほとんど無料という

効率性

 

そもそも情報や意志の相互確認と共有というのは

起業や事業運営での骨格をなす重要事だけど

これほど合理的に効率的にできる方法は比類ない

 

 

 


3)多角的で無制限な発展性の共有 

 

情報というのは磨き上げられてこそ個性を強く発揮する

さらに個性というのは機械では磨けない

人間の手作業というクリエイティブな作業でこそ

磨ける

 

この個性を磨くのが情報時代の情報販売というビジネスの

の根幹に当たる

 

これからの時代のビジネスの根幹は

・個性

・効率性

この2点であり、多くの手で多くの共同作業で磨き上げられた

個性は様々なビジネスの起爆剤となり無限の発展性を

発揮する・・・しかも、その原点はネットという新規な

媒体となる

 

 

 

関連記事

<号外> 新規読者募集中!!  タイトルと編集方針を一新しました!

2018年07月号 vol.23

読者登録・・・日々、増加中~感謝+御礼!! WEBライター募集中

2018年02月号 vol.3

TV見るな、新聞を読むな~とは言っても、世情音痴ではやってけないし・・・

2018年01月号 vol.1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.31

いままでは人災だというとき災害対策の遅れや不備や不見識を指摘してきた・・・...

2018年10月号 vol.30

今日の日本の状態を危惧している人々は実は実に多い筈なのだけど、声を出す人々...

2018年09月号 vol.29

トランプ大統領とプーチン大統領が、欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ナット・ロ...