宇多嶋翔の真実を探す仲間たち

2020年03月号 vol.33

『報ステ』がいよいよヤバい! 世耕弘成へのお詫びのあとCP更迭、ベテランスタッフ切り、安倍シンパの笹川財団研究員が出演

2020年03月08日 14:15 by show21up5

 

戦前戦中のように政府の広報機関に堕落する報道機関のみが存続し

マスコミの意地を見せる処は、つぎつぎと消えていく!

*****

新憲法の施行を宣言したかと思えば、居丈高に「読売新聞を熟読しろ」と言い出したり、あたかも自分が全権力を握っているかのようなトランス状態にある安倍首相。今国会の答弁はもはや正気を疑うものばかりだが、問題は、この総理が「常軌を逸している」と指摘しないメディアだ 

*****

 

 

 詳細は、読者登録してからね!!

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

新型コロナにより「地球は息を吹き返した」・・・地球から見た人類はがん細胞のようなもの!

2020年04月号 vol.36

ついに各地で始まる暴動騒ぎ・・・つまり彼らの地域では補償額の発表だけでは済まないほど追い詰められてるということだ

2020年04月号 vol.36

コロナウイルスって実際にかかるとどのような感じになりますか?

2020年04月号 vol.36

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号 vol.36

プーチンのTV演説が世界中から評価を浴びた その1週間ほど前にドイツのメル...

2020年04月号 vol.35

本日現在、コロナウイルスの拡大と恐怖は留まるところを知らず~全世界でますま...

2020年03月号 vol.34

もちろん筆者の私見だが・・・アサンジこそ21世紀のスーパーヒーローのひとり...